読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横須賀基地の裏番長 フィリピーノ・マフィア

横須賀基地で働く日本人にとって残された道は、彼らとの共存しかないのか・・・

フィリピン人が考えるフィリピーノ・ビューティー

今フィリピンで最も人気のあるアイドルグループといえばMocha Girlsです。何かと話題をふりまくドゥテルテ大統領の選挙活動を支援していたことでも有名ですね。

はい、これが現在のメンバーの写真。

顔の輪郭はこうで、目の大きさはこんな感じ。高く細い鼻梁に、頬と顎はこのくらいにして・・・と、テンプレにはめこむかのような整形手術で似たような顔ばかり集まった韓国の女性アイドルグループと違い、皆顔立ちや雰囲気がばらばらでいいなぁと思いました。

フィリピン人男性にウケるフィリピーナと外国人男性ウケるフィリピーナは違う

左から三番目の子が私の好みですが、まあそれはどうでもいいですよね。メンバーの顔だちを中心とした個性は異なりますが、共通点はみんな色白であるということ。

このグループの存在を教えてくれたフィリピン人男性も「俺はどちらかといえば色白がいいけど、日本人やアメリカ人の男は褐色の肌のフィリピーナを好むよね」と言っていました。
色白にであることの他に、もう一共通点があります。

フィリピン人なのに鼻筋が通っている

フィリピン人といえば鼻で損をしている印象を与える顔の人が男女ともに多いですよね。だけどMocha Girlsのメンバーはちゃんと鼻筋があります。上の動画のサムネイルに映っている女の子の鼻筋の不自然なこと!
だけど「アメリカ人とフィリピン人のハーフの顔面偏差値の高さがすごい理由 - 横須賀基地の裏番長 フィリピーノ・マフィア」という記事でも書いたように、鼻筋さえ通れば最強という顔が多いフィリピンですから、鼻の整形手術に走るのもうなずけます。
Mocha Girlsのメンバーが手術済みと断定したわけではありませんが、白人とのミックスではなくて、純粋なフィリピン人でこの鼻はなかなかないだろうことを考えると、やっぱり皆さんいじっているのかなぁと思います。

◆ドゥテルテ大統領選挙キャンペーン関連動画

ちなみにMocha Girlsは30歳になる前に辞めさせられるそうです。まあ脱退を促されることもなく、自ら辞めていくでしょうね。芸能界の競争が激しいのは、日本もフィリピンも一緒。どんどん若くてきれいな子が出てくるのですから。
また日本のアイドル同様に、メンバーとして活動中は恋愛・結婚はタブーだそうです。

関連記事

フィリピン人は「静かにおひとりさま」を好まない


フィリピン人に実効支配される在日米海軍横須賀基地・・・そしてその周辺も、どこに行ってもフィリピン人からは逃げられません。マニラかよっていうくらいうようよいます。
だけどベースからも駅からも近くて便利なのに、フィリピン人をまったく見かけないお店もあります。例えばカフェ・ド・クリエ

これは横須賀中央リドレ店。ザ・タワー横須賀中央の下に入っている商業施設の一つ。

f:id:usmilitarybase:20161015223403j:plain

横須賀中央でフィリピン人フリーのお店を見ていて気づいたこと

フィリピン人フリーというのは、「フィリピン人は全員無料でOK!」とかそういう意味ではなく、Filipino-free=フィリピン人がいないという意味ですよ。
昼間は暇をもてあました中高年、夜は勉強で長居する大学生達で混みあっている飲食店ですが、フィリピン人がいない理由は、彼女達にとってコスパが悪いから
このお店で売られているのは軽食中心。だからサンドイッチを頼もうがパスタを頼もうが、ポーションが小さめ。それに加えて飲み物をオーダーしてもお腹がいっぱいにならないからといって、デザートを頼むと1000円を超えてしまいます。日頃節約して母国に暮らす家族や親戚に送金する彼女達に、そんな贅沢は許されません。だったら1000円以下でお腹がいっぱいになるやよい軒に行こう!と思うでしょう。

f:id:usmilitarybase:20150203145737j:plain

フィリピン人は、空間や時間にお金を払うという感覚がない

よく考えてみると、フィリピン人は男女とも一人でコーヒーを飲みながら読書をしている姿を見たことがありません。そういうものに払うお金はもったいないと感じるのでしょう。

f:id:usmilitarybase:20161015223337j:plain

時々通りを挟んですぐそこにあるタリーズで、一人でコーヒーを飲んでいるフィリピーナを見かけますが、たいていスカイプをしています(そして「静寂」のためにお金を払ってそこにいる他の客から静寂を奪い取っています・・・)。
静かに読書をしたり、仕事をしているわけではないのです。
日本人やアメリカ人は「ゆっくりと一人になれる場所」やそこで過ごす時間にお金を使いますよね。そのお店でどうしてもコーヒーが飲みたいわけではなく、コーヒーはその場所を使うために支払う入場料代わりのようなものです。
だけどフィリピン人はこういうことにお金を使わない。使うとしたら安くてお腹がいっぱいになって、わいわいおしゃべりできる場所。だから汐入のグラッチェガーデンズなんて大好きですよ。

関連記事:「時間潰すのつきあって」のひとことが言い出せないフィリピーナ - 横須賀基地の裏番長 フィリピーノ・マフィア

フィリピン人研修生の過労死のニュースを見て、送金される側は何を思ったのだろう


岐阜県の鋳造会社で研修生として働いていたジョーイ・トクナンさんの死が、過労死として認められたことがニュースとなりました。

f:id:usmilitarybase:20161019004126j:plain


日本に出稼ぎに来る多くのフィリピン人と同様に、質素な生活を送りながら給与のほとんどを母国に暮らす家族に送金していました。

ここで断っておきますが、今日の記事のタイトルにある「送金される側」はトクナンさん母子のことをいっているのではありません


トクナンさんの過労死のニュースがフィリピンでどのように伝えられたのか知りませんが、日本に出稼ぎに来ているフィリピン人と、母国でふんぞり返りながら送金を待ち、悠々自適の生活を送るフィリピン人では、まったく受け止め方が違ったことでしょう。

フィリピンで暮らす養われている側はこう考えている

過去記事でも何度も書いているように、日本にいる出稼ぎ組に養ってもらっているフィリピン人達は、たぶん日本には金がなる木が育つとでも本気で思っていることでしょう。
お金だけでなく、大人であれば電化製品や、また子供であれば持っていると学校で一目置かれるようなものをフェイスブックのメッセンジャーなどでおねだりしてきます。遠慮はありませんよ。
なぜなら「フィリピンパブで日本人のおっさんにごまをすってチークダンスしてりゃ簡単に稼げるんでしょ」と思っている人が多いからです。今回のトクナンさんの過労死認定のニュースを見ても、彼らはきっと日本で働く家族のことなんて心配しないはずです。一度甘い汁を吸ってしまったら、もうその味を忘れることはできないでしょう・・・。

出稼ぎ組の反応

昔一緒に働いていたフィリピン人達の間では、実はほとんど話題になっていません。私が「ねえ、このニュース知ってる?」と聞くまで知らなかった人の方が多い。だけどそのニュースを見て、そのうちの二人が同じことを言ったのです。

「母国にいる家族や親戚への送金が2,3日遅れるだけで騒がれるでしょう?そういう時『私達の暮らしだって大変なの!』っていうんだけど、信じてもらえない。だけどこのニュースを見て信じてもらえたかなぁ・・・。日本では楽して稼げると、本気で信じている人達だから」

日本で楽をして稼いで、送金してもまだ余りあるお金で出稼ぎ組が優雅な暮らしをしていると思っている人達が多いんですって。出稼ぎ組の多くは、みんな切り詰めて、築20年以上の小さなアパートに暮らしているのにね。
また来日しているフィリピン人研修生の多さについても語っていました。例えば横須賀あたりでよく知られているところだと、追浜の住友重機ですね。
これからの日本の人口構成は、年齢別に行くと頭でっかちになり下が支えきれなくなります。当然フィリピンからの出稼ぎ労働者に頼らざるを得なくなりますが、彼らはがめつい人が多いけど(特に女性)、蝋燭みたいな人生を送っているんだなと、今回の過労死認定のニュースを見ていて感じました。
自分の身をすり減らしてでも周囲(家族)を明るく照らし、そして削る身がなくなったら炎が消えておしまい・・・。ジョーイ・トクナンさんのご冥福をお祈りいたします。

関連記事

フィリピン人が好む味(1) 甘・辛・酸

甘いだけでも駄目。

辛いだけでも駄目。

酸っぱいだけでも駄目!

フィリピン人が好む味は甘辛いもの酸っぱくて辛いものが多いです。
日本に暮らすフィリピン人達は、こういうフィリピン料理の画像を見ていると「よだれが出てくるぅ!!!」と言います。
酸っぱい野菜や果物に、ピリ辛いソース・・・うぁぁぁぁ。

フィリピン人にまつわるエトセトラ(5) - 横須賀基地の裏番長 フィリピーノ・マフィアという記事で紹介したナンプラーベースのタレも酸っぱ辛い。
私の周りにいるフィリピン人達が「フィリピンに行ったら絶対に食べて!」というのがインディアン・マンゴーにBagoong(バゴーン。小さな海老のたくさん入っているちょっとクセのある辛いペーストで、以前はアプリナにも売っていましたが、気になる人は問い合わせてみてください)を乗せたシンプルなもの。酸っぱ辛くて最高だそうです。よだれ出てきそう・・・・。



Kamayan Gisadong Bagoong Regular 250g カマヤン ギサド バゴーン

記事の冒頭部分に埋め込んだフェイスブックのページに画像が載っているので、探してみてください。まるでアボカドにバゴーンが乗っているように見えますが、インディアン・マンゴー(グリーン・マンゴー)です。
フィリピン人が好む味がわかったところでクイズです。フィリピン人にあげるとポリポリと止まらない、あっという間に一袋なくなってしまう日本の食品とは何でしょうか?
酸っぱくてしょっぱいものです。

正解は・・・・・

梅しば!!!

レビューにもありますが、中国産の真っ赤に着色されたものよりも、こちらの国産の方がやはりフィリピン人に喜ばれています。梅が本来もっている酸っぱさがウケるんですかね。
でも不思議なもので、漬物の梅干しは食べないんです。だから日の丸弁当のあのご飯の素朴な美味しさは好きじゃないんですって。カリカリしている梅をスナック代わりに食べるのが好きだそうです。漬物の梅干しも酸っぱしょっぱいことには変わりないのにな。

村岡食品 梅しば(無着色) 130g×10袋

【送金やめたよ!】たかられることに疲れたフィリピン人

昔こんな記事を書きました。

たかられても愛している~フィリピン人達の家族愛 - 横須賀基地の裏番長 フィリピーノ・マフィア


こういうフィリピン人ばかりではありません。たかられることに疲れ、嫌悪するまでになってしまったフィリピン人女性がいます。過去記事にも登場した安定したキレキャラ・アンドレアさんです。

フィリピンには時々帰りたい。だけど故郷には帰らない

食べ物、言語の壁のない生活など、フィリピンを恋しく思うのはアンドレアさんも同じです。だから年に一度くらい帰るそうですが、たかられるのが嫌なので故郷にはぜっったい帰らないそうです。その代わりにお忍びで帰国して、お友達のところにお世話になります。私はアンドレアさんの話を聞いて、人間として彼女のように思うのが普通だよなと思いました。

「地元に帰ると、自分の家族だけじゃなくて遠い親戚まで集まってくる。そしてその遠い親戚のガキまでお金を無心してくる。子供達がバルゥ、バルゥと言って近づいてくると、顔では笑ってお小遣いをあげるけど、心の中では『バルゥは夜しか売りに来ないんだよこのバカ!!!』と吐き捨てている」

日本に行くと親戚が増えるっていうのは本当みたいですね。まるで芸能人が売れた途端親戚が増えるのと同じじゃないですか。

「今までまったくつきあいのなかった遠い親戚が私の帰国を狙ってやってくる。そしてこういうの。『子供が病気なの・・・・』お金のない生活がどんなに大変か自分もわかるから、お金をあげてしまう。その繰り返しだった。
だけどね、フィリピンにだって仕事がないわけではない。贅沢を言わなければあるんだよ。なのに皆私に頼って働かない。私は一人なのに、金をくれという人間が多すぎる。どうしたらいいっていうの?私はATMじゃない」

そんな人達に送金するのやめなよ、と言ったら「もうやめたよ」とアンドレアさんは言いました。

Money


故郷に帰って親戚やら家族にお金の無心をされたら、また渡してしまう。日本にいる間、頑張って働いて、生活をこれでもかというくらい切り詰めて貯めたお金があっという間に消える。顔を見れば可哀想になるけど、もう自分の肩の荷を下ろしたい。ずっと一人で背負ってきたんですものね。

「日本で死にます」

日本に出稼ぎに来ているフィリピン人のほとんどは、頑張ってお金を貯めてフィリピンに家を建て、余生はそこで暮らすことが夢です。だけどアンドレアさんは「私はフィリピンに帰らない。だって貯めたお金をまたくれくれって言われるんだよ。だから日本で死ぬ」と言います。
だけど今から5年経っても同じことを言っているかどうかはわかりませんよ。年老いたら、やはり祖国が恋しくなるかもしれません。たかられてもいいから帰ろうかな、と考えが変わるかもしれません・・・。

バルゥ(バロゥ):フィリピンのストリートフード。行商が売りに来ます>>【閲覧注意】血管?羽?いや、さすがに羽までは・・・生えていた! - 横須賀基地の裏番長 フィリピーノ・マフィア


アンドレアさん登場記事:国籍を問わず、多くの人に愛された・認められたフィリピン人従業員 - 横須賀基地の裏番長 フィリピーノ・マフィア

フィリピン人に多いカリフラワーみたいな鼻

フィリピン人と言えば
いえ、フィリピンだけではないかもしれません。タイやインドネシアにも多いであろう低い鼻、だんご鼻。

でかいにんにく鼻ですべすべの鼻は見たことがない

このタイプのにんにくような形をした大きな鼻(呼び名は色々ありますが、地域によって異なります。私の知人の故郷ではトマト・ノーズと呼ばれています)、あるいは低くて横に広がった鼻を持つ人が多いフィリピンですが、先日就任したばかりの第16代大統領ロドリゴ・ドゥテルテ氏もこのトマト・ノーズの持ち主です。
このタイプの鼻の持ち主には共通点があって、なぜか肌全体に凹凸が多く、それは鼻の部分になるとより顕著になり、凹凸に加えてオイリーになります。この形の鼻をしていて滑らかな肌の持ち主を見たことがありません。

スキンケアでは治せない

この凹凸や、鼻の部分の過剰な皮脂分泌ですが、スキンケアではどうにもならないんだろうなと思いました。女性だと男性よりもお肌のことは気になりますよね。だからどうしてもファンデーションを厚く塗ってその凹凸を隠そうとしてしまうケースをたくさん見ました。あれだけファンデーションを塗っているのですから、彼女達がありとあらゆるスキンケア商品を試してきたことが想像できます。

Cauliflower


それでもぼこぼこのままとなると、やはりお肌の表面からどんなものを与えようと、中の回路をどうにかしないと表面上の凹凸は消えないのだろうと思いました。鼻の頭が大きい分、老廃物にとって快適な巣になりがちなのかもしれません。「お、いい宿を見つけたぞ」みたいな感じですね。老廃物にとっての終着駅っていうのかな。
だからといってこの凹凸を気にして気持ちがネガティブになるのもよくありません。ファンデーションを厚く塗っても隠し切れない凹凸を目立たなくしてくれるもの。それは心からの笑顔だと思います。

関連記事:アメリカ人とフィリピン人のハーフの顔面偏差値の高さがすごい理由 - 横須賀基地の裏キャプテン フィリピーノ・マフィア

【横須賀】フィリピン人ホステスさん達が仕事帰りに立ち寄るお店

 

 横須賀基地のメインゲートを出てすぐ。16号線沿いにあるLoco cocoです。

f:id:usmilitarybase:20141226224313j:plain


元同僚のフィリピン人が「けいばかった おごる」と テキストを送ってきたので飲んできました。ここで飲むのは久しぶり!

彼らの話によると「特別美味しいというわけでもないし、値段も高めなんだけど、汐入で朝の5時までやってるっていったらここしかないから集まるんだよ。仕事を終えてお腹を空かせたホステス達も、こんなに遅くまでやっているお店があって、助かっていると思うよ」だそうです。
確かにお値段は高めです。日本の居酒屋で飲んだほうが安上がりです。でも日本人にとっては「おお、これがフィリピン料理か」という感じで美味しいんですよ。

f:id:usmilitarybase:20150521115727j:plain

上の画像にちょこっと写っている、お通しのSquid balls(イカ玉)、fish balls(魚玉・・・って言えばいいのか?)で既に満足しきってしまいました。

f:id:usmilitarybase:20150521115755j:plain

カリカリに焼いた豚肉と厚揚げのおつまみ。味はアドボっぽい。酢と醤油、にんにくで味付けされているとみました。

アドボ関連記事:フィリピン料理は日本人の口に合うものが多い(2) - Inside the gate

f:id:usmilitarybase:20150521115734j:plain

豚の腸を素揚げして、これもカリカリ。
「ソースをつけて食べてね」といわれて添えられたのが、画像の端に写っているソースです。ソースなしでも美味しい!!酒がすすんで危ないわ!

www.facebook.com