読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横須賀基地の裏番長 フィリピーノ・マフィア

横須賀基地で働く日本人にとって残された道は、彼らとの共存しかないのか・・・

フィリピーナは自分達が金にうるさいことを自覚しています

フィリピン人といえばお金

「ねえマリア、ちょっとこれを読んで私に説明して」

そういってあるフィリピン人女性従業員が私に自分の携帯電話を差し出しました。読んでみるとそのメールはフィリピンの銀行からでした。

http://www.flickr.com/photos/43121308@N05/6896967435

photo by J.Loov

彼女の口座にUS$30.00をこれこれこういう理由で当行が請求し、口座から支払われましたからね、というお知らせでした。知らぬ間に30ドル引かれていた理由は、税金がらみのもので、私がそれを説明すると彼女はようやく納得がいったようですが、まだ怒りは収まらないらしく「もうほんっとうにフィリピン人は金にうるさいねー!!!」と言いました。

その瞬間、私達はお互いを見たまま、しばし黙って、それからふきだしました。金にうるさいフィリピーナ自身が同胞を「金にうるさい」と非難する様子が面白すぎたのです。
この時私は「そんなことないよ」とフォローするべきだったのでしょうか?私はそうは思いませんでした。実際に彼女達は金、金、金とうるさいので、「ああ確かにフィリピン人は金にうるさいよね」と私が思っていることをわかってもらっている方がつきあいやすいのです。腹の中なんてだいたい想像つくものなのですから。

関連記事:フィリピーナは金にうるさい