横須賀基地の裏番長 フィリピーノ・マフィア

横須賀基地で働く日本人にとって残された道は、彼らとの共存しかないのか・・・

なぜドゥテルテ大統領は国民に愛されるのか

失言の多いフィリピンのドゥテルテ大統領ですが、麻薬密売人達の殺害を続ける彼の方針を非難したEU連合に、今度は"F**k you."と言ってしまいました。

国際的な注目を集めるパフォーマンスとして、結構意識してこのような発言をしているのでしょうか。
私の周囲のフィリピン人達の間では、彼の支持率は依然高いようです。そこでなぜそこまで彼を支持するのか聞いてみると、こんな答えが返ってきました。

「彼は一国の大統領としての公の場での発言と考えると、あまりにも不適切な言葉づかいをする。だからそういう大統領を通して『フィリピン人はクラスがないんだな』と思われてもしようがない。
じゃあクラスがある人達に聞くけど、あなた達はフィリピンのために何をしてくれるの?ドゥテルテが大統領になってから、少なくともフィリピンは良い方向に歩み始めている。
それからドゥテルテはこんな風に考えているの。
『俺はもう年寄りで、この先失うものはない』
だったら彼に託してみようと思うでしょう」

確かに麻薬の密売人達のような犯罪者達は、一度に大量に刑務所に入れればお金がかかるし、だとしたら財政的には殺してしまうのが一番手っ取り早いのかもしれません。
ダバオ市の市長を務めていた間も同じように今と同じように恐怖政治を行って、結果を出していたロドリゴ・ドゥテルテ氏。

外部関連サイトの記事:フィリピンで最も過ごしやすい都市ダバオ!その魅力に迫る | 留学コラム


私の友人いわく(既出の友人とは別の人)「ドゥテルテがダバオ市をあそこまで治安がいいきれいな街にしたのはすごいこと。ちなみにダバオ市はリトル・ジャパンって呼ばれてるんだよ。街が安全できれいだから」だそうですが、この友人は色々な話を早とちりして誤って解釈してしまうことが多いため、情報のソースとしてはあまりあてになりません(苦笑)。
もしかすると太平洋戦争時の日本軍の上陸と侵略行為に由来するのかもしれませんしね。

ちなみに私の周りにいるフィリピン人達がドゥテルテ氏よりも熱く支持する政治家は、フェルディナンド・マルコス氏です。皆大絶賛しています。日本人にとっての田中角栄氏みたいなものでしょうか。
だからイメルダ夫人が湯水のように血税を使っていたことは日本でも有名だったよと話しても、反応は薄いのです。

関連記事:ロドリゴ・ドゥテルテ氏の大統領就任に対するフィリピン人の知人の反応 - 横須賀基地の裏キャプテン フィリピーノ・マフィア