横須賀基地の裏番長 フィリピーノ・マフィア

横須賀基地で働く日本人にとって残された道は、彼らとの共存しかないのか・・・

香りをまとうことが大好きなフィリピーナ達は、臭い人間に対してこう振舞う

「こんな風に香水を楽しむようになったのは、日本に来てからだよ。フィリピンだとこういう風に香らないから、使っても使ってもつけたりない気がして早くなくなっちゃう。
だけど香水は高くてそうちょくちょく買っていられないから、結局安くて手軽につけ直すことができるベビー用コロンに手が出るの」

と以前一緒に働いていたフィリピーナが言いました。

なぜ日本では香水がちゃんと香るのか

http://www.flickr.com/photos/21403039@N06/6977083990

photo by Nam2@7676


フィリピーナ達は「日本は街がきれい。だけどフィリピンに帰ると汚くて臭うところも多いから、香水をつけても周囲の臭いの方が強くて、香りがよくわからなくなる」といいます。
私は最初、街が綺麗かどうかよりも、日本の湿度が高いから香水の香りがむっっと強く漂いやすいだけなんじゃないかな、と思いました。だけどよく考えてみたら、フィリピンも湿度が高いのです。
だからなのでしょうか。フィリピーナ達は香水はきつめが好きです。私なら自分でつけて、自分で香りがよくわかるくらいだと「つけすぎかな」と思います。夫に抱き寄せられた時に「あ、ちょっと香る」と気づかれるくらいがいいんじゃないかと思うのです。
だけどフィリピーナ達は自分が香水をつけたら、自分でもふがふがやって香りを楽しみたい。周囲の人にとってきついかなぁ・・・といったことは気にかけません。自分が香りに包まれる幸せの方を優先します。
そんな彼女達は臭い人間達に対してどう振舞うのでしょうか?

スポンサード リンク

本人にばれないように華麗なステップで逃げていく

恥ずかしいことに日本人男性従業員でものすごい臭いのする人がいました。
この男性従業員達が晴れやかな笑顔で「やぁ!」とやって来ると、日本人の同僚達は苦笑いしつつ話の相手をしますが、フィリピーナ達は違います。
「そういえばあの仕事が残っていたわね」といった感じで、すごく自然で華麗なステップで逃げていきます。時々ターンが入ったりします・・・・。やり残した仕事なんてないくせにー!!!

デリケートな部分の匂いにも敏感。フィリピーナは女性の泉の生態系についてよく知っている

元同僚のフィリピーナが「あなたが欲しがっていたベビー用コロンをお土産に買ってきたから飲もう」と誘ってきた夜のこと。

私以外の人達へのお土産もたくさん詰まったバッグを、そのフィリピーナが持ってきました。私は自分のお土産であるベビー用コロンをもらい、そのバッグの中身を覗いてみると、ポンプタイプのソープのようなものがありました。

私「なあにこれ?」

フィリピーナ:「あ、それはお○んこ」

私:「お○んこ・・・?」

フィリピーナ:「うん。アテ・カレンへのお土産。お○んこ用のソープ。フェミニンソープ。センシティブ!」

私「普通のボディウォッシュじゃ駄目なの?」

フィリピーナ:「洗ってはいけない菌もある。だからフィリピーナのお○んこは臭わない」

じゃあ日本人は臭いってか・・・?


過去に当ブログで紹介したベビー用コロン

1.Baby bench の"bubble gum" (lemon dropっていう香りが一番好き。jelly beanという香りもおすすめ♪)

f:id:usmilitarybase:20151022113128j:plain

紹介記事:フィリピーナが好む香りの傾向


2.ジョンソン&ジョンソン フィリピン社のbaby cologneの"powder mist"

f:id:usmilitarybase:20151026021509j:plain

紹介記事:フィリピーナ達とは縁があったんだなと思います


関連記事