読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横須賀基地の裏番長 フィリピーノ・マフィア

横須賀基地で働く日本人にとって残された道は、彼らとの共存しかないのか・・・

フィリピン人に多いカリフラワーみたいな鼻

フィリピーナの美容事情

フィリピン人と言えば
いえ、フィリピンだけではないかもしれません。タイやインドネシアにも多いであろう低い鼻、だんご鼻。

でかいにんにく鼻ですべすべの鼻は見たことがない

このタイプのにんにくような形をした大きな鼻(呼び名は色々ありますが、地域によって異なります。私の知人の故郷ではトマト・ノーズと呼ばれています)、あるいは低くて横に広がった鼻を持つ人が多いフィリピンですが、先日就任したばかりの第16代大統領ロドリゴ・ドゥテルテ氏もこのトマト・ノーズの持ち主です。
このタイプの鼻の持ち主には共通点があって、なぜか肌全体に凹凸が多く、それは鼻の部分になるとより顕著になり、凹凸に加えてオイリーになります。この形の鼻をしていて滑らかな肌の持ち主を見たことがありません。

スキンケアでは治せない

この凹凸や、鼻の部分の過剰な皮脂分泌ですが、スキンケアではどうにもならないんだろうなと思いました。女性だと男性よりもお肌のことは気になりますよね。だからどうしてもファンデーションを厚く塗ってその凹凸を隠そうとしてしまうケースをたくさん見ました。あれだけファンデーションを塗っているのですから、彼女達がありとあらゆるスキンケア商品を試してきたことが想像できます。

Cauliflower


それでもぼこぼこのままとなると、やはりお肌の表面からどんなものを与えようと、中の回路をどうにかしないと表面上の凹凸は消えないのだろうと思いました。鼻の頭が大きい分、老廃物にとって快適な巣になりがちなのかもしれません。「お、いい宿を見つけたぞ」みたいな感じですね。老廃物にとっての終着駅っていうのかな。
だからといってこの凹凸を気にして気持ちがネガティブになるのもよくありません。ファンデーションを厚く塗っても隠し切れない凹凸を目立たなくしてくれるもの。それは心からの笑顔だと思います。

関連記事:アメリカ人とフィリピン人のハーフの顔面偏差値の高さがすごい理由 - 横須賀基地の裏キャプテン フィリピーノ・マフィア