読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横須賀基地の裏番長 フィリピーノ・マフィア

横須賀基地で働く日本人にとって残された道は、彼らとの共存しかないのか・・・

ジョリビー 2016年に日本進出はやっぱりガセだった

旨い!フィリピン

フィリピン料理は日本人の口に合うものが多い(4)ファストフードレストラン「ジョリビー」 - 横須賀基地の裏番長 フィリピーノ・マフィアという記事で、フィリピンで最も愛されているファストフード・ジョリビーが2016年に日本進出か?!ということを書きましたが、ガセネタのようですね。だって今年もあと5か月くらいしかありませんもの・・・

Jollibee

「フィリピンに帰ったらひとまずジョリビーに行く」という人も大勢いるほど愛されているファストフード。いちおしは当然チキンです。

Jollibee

(チキンのサイドに置かれたカップの中に入っているのが、フィリピン人がこだわるグレイビー)

チキン以外だと「アロハバーガーがおすすめ!」と言っていました。ああ…聞いているだけでおなかがすいてくるよ。

海外展開 レシピはオリジナルに忠実に!

「Jollibeeが日本に進出しても、フィリピンと同じようなメニューにはならないのではないか」

私はそう思いましたが、フィリピン人達いわく「おそらくオリジナルに忠実なはずだから、変に日本人向けにアレンジはされないと思う」とのことでした。なぜならフランチャイズ展開するにあたり、レシピ(例えばチキンのスパイスのブレンドなど)はオリジナルに忠実でなければならないと契約で決められているそうです。
かつてグアムにもジョリビーがあったそうですが、そこのお店がコスト削減のためにこっそりと勝手にレシピの一部を変えたところ、契約を解除されてしまって閉店したとのこと。

アメリカには進出していますから、アメリカにお住いのみなさん、Store Locatorで探して行ってみてください。カリフォルニアのNational Cityに店舗がありますが、あそこはフィリピン人が多いエリアですから、雰囲気もフィリピン本国さながらなのではないでしょうか?


外部関連サイト:ジョリビーで満腹になれるフライドチキンのセットメニュー、2ピースチキンジョイ・バリューミールを試してみる? | セブ島情報、デイリーマガジン - エキサイトセブ!