横須賀基地の裏番長 フィリピーノ・マフィア

横須賀基地で働く日本人にとって残された道は、彼らとの共存しかないのか・・・

フィリピーナがバーテンダーなのに、フィリピーナ好きの日本人のおっさんが近づかない不思議なバー

 

フィリピン人経営のSHIP WRECKER(現在はLC Internationalに名前が変わっています)というバーの並びに、VICTORIA'Sというバーがあります。経営もフィリピン人がしているのかどうかはわかりませんが、バーテンダーは全員フィリピン人女性です。

f:id:usmilitarybase:20150125123807j:plain

となるとフィリピーナ好きの日本人のおっさんがわらわらと寄ってきそうじゃないですか。
ところがここのバーは不思議と日本人が近寄らないのです客の多くは中年アメリカ人男性達や若い普通の日本人までいます。皆さん別にフィリピーナ狂いというわけでもなさそうです。まあぱっと見た印象でしかないので、もしかしたら筋金いりのフィリピーナ好きかもしれませんが・・・。
でももしフィリピン人好きなら、斜向かいにあるホステスを置いているLiquidというお店に行くはずですしね。
こういうアメリカ人客の存在が、日本人客を遠ざけているのでしょうか。アメリカ人を恐れることはありませんよ。同じ人間。同じおっさん。安心して!

追記:2016年10月2日現在工事中です。Victoria'sは閉店(あるいは移転)し、新たにhookah barが入るそうです。どぶ板って本当にhookah barばっかり。

関連記事:【横須賀】フィリピン人ホステスさん達が仕事帰りに立ち寄るお店